TEL LINE

バスケ施術 | 尼崎市・阪神尼崎駅・JR尼崎駅の整骨院ならさくら咲く整骨院

お問い合わせはこちら

バスケ施術

バスケ施術は尼崎市 阪神尼崎駅 JR尼崎駅近くにあるさくら咲く整骨院で

バスケは狭いコート内を走り回りボールを奪い合う、ジャンプする、ブロックする、シュートするなど激しい動きと共に瞬発力が必要とされる競技のため怪我の多いスポーツです。そのため、突き指をはじめ足関節捻挫、シンスプリント、ジャンパー膝、肩の脱臼、半月板損傷、膝の靭帯損傷・・・など全身どこでも怪我をしたり故障する可能性があります。

また、パスやシュートの機会も多いことからバスケを長期間行っていると手首や肘に負担がかかってしまうこともあります。激しい痛みを伴う怪我を負った場合はすぐに専門施術を受けられることと思います。しかし、軽度の怪我の場合は、「突き指くらいよくあること」「バスケをやっていれば多少腰が痛くなるのは当たり前」など深刻に捕らえることなく、練習や試合を続けられる方が多いようですが、適切な施術を受けずにいると悪化・慢性化してしまい辛い後遺症として残ってしまうこともありますので注意が必要です。

バスケによる怪我や障害は前述の通り多岐に渡るためバスケ施術には専門知識が必要ですが、スポーツ障害施術を得意とする尼崎市 阪神尼崎駅 JR尼崎駅近くにあるさくら咲く整骨院はあらゆる症状に対応しておりますので安心してお任せください。

尼崎市 阪神尼崎駅 JR尼崎駅近くにあるさくら咲く整骨院のバスケ施術は、痛みや症状の出ている患部のみにスポットを当てるのではなく、痛みや辛い症状を引き起こしている原因にもアプローチを行い、原因そのものを取除いていきます。

バスケにより怪我を負ってしまった方、バスケ施術をお考えの方は尼崎市 阪神尼崎駅 JR尼崎駅近くにあるさくら咲く整骨院へお越しください。そして、しっかり施術していきましょう。