MENU
TEL LINE

変形性膝関節症

2016.04.19 | Category: むち打ち,スタッフ,スポーツ障害,交通事故,尼崎市,接骨院、整骨院,整骨院,症例紹介,豆知識,雑談

膝の軟骨の減少や筋力の低下・肥満・O脚などが原因となって、膝関節の変形・炎症により痛みを生じる疾患です。中高年の方に多くみられ、とくに女性の割合が高いです。

第一段階: 朝、歩き始めに膝に違和感を感じる。(痛みは持続せず、休むと痛みが消失)

第二段階: 膝が完全に曲がらない・伸びきらない。(痛みを自覚し、正座や階段の昇降がつらい)

第三段階: 日常生活に支障が出るほどの痛み

改善方法

正座、長時間の歩行、階段の昇降等の膝に負担のかかる動作をできるだけ控えましょう。また座椅子、杖などを使用して膝の負担を軽減するように心がけましょう。

ex_di_kn01_il_01

やばい人がきた!!

大学の先輩であり院長の同期の方が来院!!

58364

がたいやばいですね!!

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

当院へのアクセス情報

所在地〒660-0892 兵庫県尼崎市東難波町3-21-7 リヨンドハイツ1階
駐車場3台あり
電話番号06-7500-6080
予約予約優先制となっております
休診日日曜・祝日

フェイスブックの『いいね』お願い致します。