MENU
TEL LINE

椎間板ヘルニア

2016.04.23 | Category: 未分類,腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!!

最近は寒くなったり暑くなったり忙しいですね!

腰椎椎間板ヘルニアのその髄核が飛び出してしまう原因として「急な動作」があげられます。
もちろん、老化などの影響で飛び出しやすくなるのもありますが、若い人でも腰に急な負担をかけたりすると飛び出すことは充分にありえます。

わかりやすく言えば、ぎっくり腰を引き起こすような動作です。

腰椎椎間板ヘルニアはぎっくり腰を引き金に発症することが多く、逆にぎっくり腰になる原因を見ていくとヘルニアの飛び出しを起こさない予防になるかと思います。
とにかく「急な動作をしない」っていうのが鉄則です

対処法としては

温熱療法
ストレッチ
低周波施術

などがあげられます

figure_section_02

当院へのアクセス情報

所在地〒660-0892 兵庫県尼崎市東難波町3-21-7 リヨンドハイツ1階
駐車場3台あり
電話番号06-7500-6080
予約予約優先制となっております
休診日日曜・祝日

フェイスブックの『いいね』お願い致します。