TEL LINE

半月板損傷とは?? | 尼崎市・阪神尼崎駅・JR尼崎駅の整骨院ならさくら咲く整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 半月板損傷とは??

半月板損傷とは??

2016.07.05 | Category: 未分類

こんにちは!!

暑い日が続く今日この頃・・・

熱中症対策は万全ですか?

今年は暑くなるらしいので皆さんしっかりと準備しておきましょうね(^^)

半月板損傷とは?

急性期(受傷後3週間くらい)には膝の痛みと可動域制限がみられます。

しばらくして腫れ(関節内血腫)が目立ってくることもあります。

急性期を過ぎると痛み、腫れ、可動域制限はいずれも軽快してきます。

しかしこの頃になると損傷部位によっては膝の不安定感が徐々に目立ってくることがあります。これは下り坂やひねり動作の際にはっきりすることが多いです。

不安定感があるままに放置しておくと新たに半月板損傷や軟骨損傷などを生じ、慢性的な痛みや腫れ(水腫)が出現します。

60366

登る院長

8月の実業団まであと約2か月!!

頑張ってください(^-^)ノ

尼崎交通事故施術・むち打ち・首の痛み・後遺症専門スタッフ常駐のさくら咲く整骨院

院長 西倉央倫