MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 未分類 > 捻挫の対処

捻挫の対処

2016.10.22 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!

今日も寒くなりましたね!

でも10月も22日・・・寒くなっても当然な時期ですね

みなさんは捻挫をされたことはありますか?

女性の方なんかでしたらヒールをはいていた時躓いたりしてなる経験も多いのでは?

まず捻挫とは

骨と骨のあいだに起こる急激なねじれ、あるいは激しい外力による関節包や靭帯の損傷をいう

簡単に言うと

関節を捻って痛めたもの

です

ではどう対処すればいいのか?

RICE処置というものを聞いたことはありますか?

まずは

「R」

Rest(安静)とは、すぐに安全な場所に移動し、座る、横になるなどをして、ケガをしたところを動かさず、安静に保つことです

ケガを悪化させないようにするためですね

「I」

Ice(冷やす)とは、患部を氷や冷却剤で冷やすことです。患部を直接冷やすことにより、痛みを和らげ内出血や炎症を抑える働きがあります

「C」

Compression(圧迫)とは、患部を圧迫して出血や腫れを防ぐ方法です。足首の捻挫は腫れや内出血をひどくすると痛みが強くなり、治るのに時間がかかることがあるようです。また、患部を固定するときに同時に「Ice」氷で冷やすを行っても良いです

「E」

Elevation(挙上)は患部を心臓より高い位置に保ち続けることです。これにより、患部の内出血を防ぎ、腫脹を防ぐとともに、膨張の軽減を図ることが目的とされています。これにより、痛みを緩和することもできると言われています

ただこのRICE処置はあくまで応急手当ですので

捻挫した場合は応急手当後にすぐにお近くの整骨院または病院に行きましょう!

1428

たまにはこういうのもいいですね!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

 

当院へのアクセス情報

所在地〒660-0892 兵庫県尼崎市東難波町3-21-7 リヨンドハイツ1階
駐車場3台あり
電話番号06-7500-6080
予約予約優先制となっております
休診日日曜・祝日

フェイスブックの『いいね』お願い致します。