TEL LINE

子供の事故 | 尼崎市・阪神尼崎駅・JR尼崎駅の整骨院ならさくら咲く整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,股関節・膝・足の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛) > 子供の事故

子供の事故

2019.05.17 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,股関節・膝・足の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛)

ここ最近小さな子供が被害者となる交通事故のニュースが目立ちます。
私自身保育園に通う子供を持つ親として他人事ではありません。
ましてや普段から車を運転する方にとってもいつ加害者となってしまうかわからない世の中だと思います。

子供の交通事故で一番多いのがGW明けの5月の小学生一年生だというデータもあるそうです。

特に子供の人身事故で多いのが
・道路の横断中
・自宅付近の慣れた道
・夕方の時間帯
・小学生の男子児童
・自転車に乗っている時
だそうです。

子供は興味のある物があるとそれに夢中になり周囲が目に入らなくなって危険なことの判断ができなくなります。
未就学児は特に”危険”や”注意しなさい”という言葉の意味がなかなか理解できないので、具体的に”なぜ危ないのか”、”どう注意するのか”をしっかり教えてあげましょう!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫