TEL LINE

季節による事故 | 尼崎市・阪神尼崎駅・JR尼崎駅の整骨院ならさくら咲く整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰 > 季節による事故

季節による事故

2019.05.30 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

暑い日が続きますね~

今日は秋に多い事故の特徴です♪

秋になると、少しずつ日照時間が短くなって行きます。

それと同時に、夕方の時間が早まってくるのです。それまでは明るかった時間でも、あっという間に暗くなります。

この日没時刻と重なる17時台から19時台のことを薄暮時間帯というのですが、1日の中で最も交通事故が多いのがこの時間なのです。

車を運転する際には、薄暮になってきたと思ったら早めにヘッドライトをつけるようにしましょう。

それまでの習慣でいつもの時間にヘッドライトをつけていると、あたりはもうすっかり暗くなってしまいます。

暗くなってからつけるのでは、自動車と歩行者、または自転車のお互いの発見が遅くなってしまい、事故に遭う確率が高くなります。

自転車に乗る場合は、自分自身が事故に遭わないためにも、自転車を乗るときは早めにライトをつけるようにしましょう。

歩行者の場合も反射材などを活用すると良いでしょう。そうすることで、車からも見えやすくなり薄暮時間帯でも交通事故に遭う危険性を下げることができます。

コストコ行きました♪

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫