TEL LINE

筋緊張性頭痛 その3 | 尼崎市・阪神尼崎駅・JR尼崎駅の整骨院ならさくら咲く整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

筋緊張性頭痛 その3

2019.07.19 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

雨がすごいですね~

今日は予防

緊張型頭痛の予防です!

緊張型頭痛を予防するためには、心身のストレスを上手に解消することが大切です。

日頃から適度な運動を心がけ、同じ姿勢を続けないように心がけましょう。

仕事や勉強で長時間、机の前に座りっぱなしのことが多い人は、こまめに休憩をとって気分転換をはかり、ときどき背すじを伸ばすなどして、筋肉をほぐすように努めましょう。

1日の締めくくりに、ゆっくりとお風呂につかったり、首や肩をマッサージするのも効果的です。

ウォーキングやストレッチといった軽い運動を習慣化し、ゆったり、のんびりした時間をもつことが何よりの予防法であり、治療法でもあります

簡単にできるストレッチはいいかもですね!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

筋緊張性頭痛その2

2019.07.18 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

今日は湿気がすごいですね・・・

台風が来ているらしいので皆さん気を付けて!!

前回に続き「筋緊張性頭痛」のお話し

●緊張型頭痛の誘因

緊張型頭痛は、身体的ストレスと精神的ストレスがいくつも重なることによって起こると考えられています。

身体的ストレスとは、たとえば長時間のパソコン、スマホ操作やうつむき姿勢、就寝時の合わない枕など不自然な姿勢や、体の冷えなどがこれにあたります。

そのような状態が続くと、首筋から肩にかけての筋肉が持続的に収縮し、頭痛を誘発します。また、運動不足も頭痛を招きます。不安や心配などの精神的ストレスも誘因となります。

●緊張型頭痛が起こるしくみ

緊張型頭痛は、首から肩、背中にかけての筋肉や頭の筋肉が緊張することで起こるといわれています。

筋肉の緊張が高まると、筋肉内の血流が悪くなり、筋肉の中に乳酸やピルビン酸などの老廃物がたまります。

それが周囲の神経を刺激し、締めつけられるような痛みを起こすのです。

また、精神的ストレスは、筋肉の緊張がなくても頭痛を引き起こすことがあります。

神経の緊張が毎日のように続くと、筋肉の緊張のコントロールや痛みを和らげる脳内システムの異常によって、筋肉が緊張していなくても頭痛が起こるようになってしまうのです。

●緊張型頭痛の治療

ときどき緊張型頭痛が起こる「反復性緊張型頭痛」であれば、通常は、とくに治療を必要としません。

頭痛が起こったときには、適度に体を動かして筋肉をほぐしたり、マッサージや入浴によって血行を促すようにしましょう。

頭痛体操も効果的です。

一方、痛みが頻回で、日常生活に支障を及ぼす「慢性緊張型頭痛」は、病院を受診して治療したほうが良い場合もあります。

鎮痛薬が治療の中心となりますが、薬剤の使用過多による頭痛(薬物乱用頭痛)に注意しながら、1週間に2~3回程度の服薬にとどめます。

また、慢性緊張型頭痛では、ストレスや不安、抑うつ症状などの心理的な原因により脳内で痛みの調整がうまくできない状態になっていることもあるので、不安を取り除き、心を落ち着かせる効果のある薬(抗不安薬)などが用いられます。

著しく首や肩の筋肉がこっている場合は、筋弛緩薬(筋肉の緊張を和らげる薬)なども用います。

京都のニキニキってお店で食べた生八つ橋とアイスのスイーツ!

おいしかったです♪

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

筋緊張性頭痛

2019.07.16 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

今日は最近話題の頭痛のお話し

皆さんは

「筋緊張性頭痛」

というものを聞いたことがありますか?

緊張型頭痛は、頭の周りを何かで締めつけられるような鈍い痛みが30分~7日間続きます。

よく「ヘルメットをかぶったような」と表現されます。

動いて痛みがひどくなることはありませんが、肩や首の強いこり、めまい、ふらつき、全身のだるさなどを伴うこともあります。

子どもから高齢者まで、どの年齢層でもみられ、ときどき頭痛がするタイプ(反復性緊張型頭痛)と、毎日のように頭痛が続くタイプ(慢性緊張型頭痛)とがあります。

●緊張型頭痛の主な症状

・どんな痛み?
ギューッと締めつけられるような痛む、ずっしりと重苦しい痛み

・どこが痛む?
頭の両側または頭全体、後頭部

・動くと痛い?
からだを動かすと少し楽になる

・頭痛以外にどんな症状がある?
肩や首のこり

・頭痛の前ぶれは?
なし

・頭痛のきっかけは?
目の疲れ、精神的ストレス、長時間の同一姿勢(パソコン・スマホなど)など

・頭痛の持続時間は?
30分~7日間

・どのくらいの頻度で起こるの?
ときどき または ほぼ毎日

きっかけに関しては現代社会においてなかなか回避できないですよね・・・

祇園祭行ってきました!!

暑かったぁ~

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

ワンペダル

2019.07.12 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

最近当ブログでも何度も話題に出ている

高齢者の運転

についてです!

たとえ高齢でもやはり地域によってはどうしても運転が必要な場合も多々あるかと思います

そんな時に最近ではいろいろ便利なグッズが販売されています!

ワンペダルというものをご存知でしょうか?

これが何かというと

事故を防ぐためにアクセルとブレーキを一体化させた

世界で唯一 (※国内及び国際特許取得済) の『安全設計ペダル』

です。

今まではブレーキとアクセルの2種類があったと思いますがこれは一つのペダルで2つの機能がついています

操作方法ですが、通常のオートマチック車はアクセルとブレーキの2つのペダルを踏みかえて操作します。
一方、ワンペダルは1つのペダルに足を置いたまま操作します。足を右に傾けるとアクセル。踏めばブレーキです。
アクセルをかけたままでペダルを踏んでもクラッチが外れてアクセルは効かなくなり車の暴走を防ぎます。

運転中は、ペダルに常に足が乗った状態ですから「踏めば止まる!」という安心感から、心にも余裕をもって車の運転ができます。

とっさの時にでも「踏み間違い」「踏み損ない」「ブレーキの踏み遅れ」がありませんし、 ブレーキをかけるまでの時間も短くなりますので、事故の回避、被害の最小化に大きく貢献します

運転を継続したいでも何かっては・・・

と思われているかたはご一考してもよろしいのでは?

リアラインおススメですよ!!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

事故による慰謝料のお話し

2019.07.10 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

今日は慰謝料増額に向けて知っておきたい基礎知識です!

では、それぞれどれくらいの金額が受け取れるものなのか、相場について見ていきたいと思います。

その前に、慰謝料の基準は1つだけではないってご存知でしたか?

慰謝料などの損害賠償には、自賠責保険に請求する場合、任意保険会社が提示する場合、弁護士が相手側や保険会社に請求する場合

の3つの基準が存在しています。

交通事故の損害賠償を受け取るにあたっては、非常に重要になってくるものなので、詳しく知っておきたいですね。

●自賠責基準

まず、自賠責基準とは、自賠法に基づく省令により設定されているものです。

自賠法は、交通事故の被害者の方が最低限の補償を受けるためのものであり、その金額は低く設定されています。

●任意保険基準

次に任意保険基準とは、任意保険会社が定めている基準になります。

ただし、任意保険会社は営利企業のため、もちろん少ない金額で済ませたいと考えているはずですよね。

よって、自賠責の基準よりは高いものの、慰謝料の金額は低いことが多いということです。

●弁護士基準

保険会社の基準と比較して、最も高い基準となっているのが弁護士基準なのだそうです。

これは、弁護士を付けて裁判を行った場合や相手側と示談をする場合に用いられる基準のことになります。

ただし、自分ひとりで裁判を起こし、相手側と争うのはどう考えても難しいですよね…。

よって、高額の慰謝料を獲得するためには、弁護士に依頼をして示談や裁判を行うことが必要ということになるのです。

金額
金額は低め 自賠責基準よりは高いが、金額は低め 自賠責基準や任意保険基準よりも高い

事故による怪我は負わなくても良い怪我です、それによって受ける時間、手間、心身への負担

相応の補償はしっかり受けるべきですね

動画編集中の院長

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

自動車事故の死亡につながるケガ

2019.07.01 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

やっと梅雨入りしましたね!

そしてじめじめして暑いですね・・・

今回は事故で死亡につながる怪我です!

交通事故で一番多く考えられるのが、車両前部への衝撃ではないでしょうか。

車同士の正面衝突や壁面などへの衝突、事故の衝撃で高いところから転落してしまう場合など、様々な状況が考えられます。

その際、もしもシートベルトをしていなければ、衝撃で前に跳ね飛ばされ、車内のどこかに衝突してしまうはずです。

事故の程度によっては、フロントガラスから飛び出してしまうこともあるでしょう

いずれにせよ、頭部や顔面に大きな損傷を負ってしまうことが考えられます。

その中でも、頭蓋骨骨折や脳挫傷、頭蓋内出血や頸椎損傷などを負ってしまった場合、残念ながら死亡してしまう可能性も高くなります。

特に助手席の方は、頭部を損傷する確率が高いそうです。

また、頚椎損傷に関しては、第4頸髄以上を損傷した場合、横隔膜神経麻痺のため呼吸障害を生じ、即死の可能性も高いそうです。

車両前部の衝突による死因となる損傷例(頭部・顔面部)

頭部骨折
頭蓋骨骨折
頭蓋底骨折

脳損傷
脳挫傷
びまん性軸索損傷

脳内出血
硬膜下血腫
くも膜下出血

頚椎損傷
脊椎骨折
脊髄損傷

頭部だけでこれけだあります!

シートベルトは大事ですね・・・

ライダー・・・
尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

操作ミスによる事故

2019.06.25 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

梅雨はどこいった?

という感じでしたがようやく今週の中ごろから雨みたいですね!!

最近よく聞く操作ミスの事故による死亡率で

ハンドルの操作ミスやブレーキの踏み間違えなどの操作不適も、交通事故による死亡原因の1つとなっているそうです。

そして、操作不適に関しては、

免許を取り立ての20歳以下の運転者

80歳以上の高齢運転者で特に多くなっています。

単路・正面衝突等死亡事故の発生件数比較

年齢

件/免許人口10万人

16~19歳 29.33

35~39歳 2.72

80~84歳 21.34

85歳以上 33.82

上記は平成28年における交通死亡事故について(警察庁交通局)の統計データ参照

最近話題の高齢者による事故以外にも意外と若い人も多いですね~

とはいえ、免許が取り立てであったり、高齢者の方であっても、車に乗ることを止める権利は誰にもありませんよね。

ただし、操作ミスが死亡率を高めることは確かであり、年齢によってその確率は変わってくるということは覚えておいた方が良いのかもしれません。

ロンドンの市場

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

歩行者、自転車のルール

2019.06.17 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

最近事故が多くクローズアップされていますね

ただ事故には種類ンがあり決して車だけで死亡事故が起きているわけではありません

当たり前の結果ではありますが、交通ルール違反を犯した場合の死者数の方が多くなっています。

つまり、歩行中や自転車での走行中の交通事故においては、交通ルール違反を犯してしまったことが死亡原因の1つになっていると言えそうです。

歩行者

歩行中の交通ルール違反としては、

●信号無視

走行車両の直前直後の横断

横断歩道以外の横断

斜め横断

横断禁止場所の横断

などが挙げられます。

●自転車

自転車に関しては、「自動車対自転車」による衝突死亡事故が全体の42%を占め、最も多く発生しているそうです。

その原因としては、自転車側の

交差点安全進行義務違反

安全運転義務違反

優先通行妨害

一時不停止

信号無視

といった交通ルール違反も含まれています。

「自動車対自転車」による出会い頭死亡事故に関しては、81%が交差点で発生し、その多くは相互直進中に発生しているそうです。

自分が歩行者、自転車だからといって交通ルールは自分を守るものです!

しっかり守っていきましょう!!

間近でみる象は迫力ありました!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

世界の死亡原因における交通事故の順位

2019.06.12 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

今日は世界のお話し!

WHO(世界保健機構)の統計データによると、全世界の疾病負荷(経済的コスト、死亡率、疾病率で計算される特定の健康問題の指標)は以下の通りとなっており、交通事故は10位という結果になっています。

世界の疾病負荷

順位
疾病(DAILY)
1 虚血性心疾患

2 下気道感染症

3 脳卒中

4 下痢性疾患

5 HIV/AIDS

6 マラリア

7 腰痛

8 早産の合併症

9 慢性閉塞性肺疾患

10 交通事故

11 大うつ病

12 新生児脳症

13 結核

14 糖尿病

15 鉄欠乏性貧血

16 新生児敗血症

17 先天異常

18 自傷行為による怪我

19 落下による怪我

20 タンパク質エネルギー栄養失調症

病気や発展途上国などでの栄養失調なども多くの死亡原因ではありますが、やはり交通事故が原因で亡くなられている方も世界中に多くいらっしゃるのです。

結構おおいんですね~

おいしかったー
尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

一番事故の多い月

2019.06.06 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

暑い日が続きますね・・・

今日は一年で一番事故の多い月です

警察庁の交通事故統計によると、平成29年の12月の交通事故での死者数は381人と一年で最も多く発生していました。

一日に12人以上の人が亡くなっている計算になります。

同年で死者数の最も少ない月であった4月の244人に比べると137人も多く

割合でいうと1.5倍以上です。実はこれは平成29年に限ったことではなく、警察庁の交通事故統計によると過去10年以上どの月もほぼ同じ推移となっています。

一体なぜこれだけの人が、12月の間に交通事故で亡くなってしまうのでしょうか?

まず一番の大きな原因は、先ほど紹介した雪や路面の凍結による車のスリップです。

しかし、例年スリップ事故自体の発生件数は1月が最も多くなっています。冬の中でも12月の交通事故が最も多くなる原因の一つに、日照時間の短さが挙げられます。

毎年12月22日ごろは冬至と呼ばれる「一年のうちで最も昼の時間が短い日」がやってきます。

夜間は昼間に比べて死亡事故の確率が3倍以上に膨れ上がるため、夜の時間帯が一番長くなる12月は必然的に交通事故も増えてしまいます。

そしてもう一つ、12月が一年を通して一番忙しくなる時期であることも大きく関係しています。

仕事などが忙しくなり心の余裕がなくなることで事故を起こしやすくなります。また同時に、忘年会などのイベントも多く入ってくることや新年の準備など、一年の切り替えの迫る時期だからこその状況が事故を起こしやすくしています。

忙しい時期だからこそ、心に余裕を持って行動できるようにしたいものです。交通事故に関しては、自分には起こらないだろうとつい思ってしまいがちですが、全国で一日に平均12人以上も死者が出ているわけです。大変衝撃的な数字です。

事故の被害者になることはもちろん、加害者になることも避けたいものです。12月に限らず、一年を通して日頃からの心がけで少しでも交通事故を防げるよう注意して行きたいですね。

夏に向けてスタミナをつけます!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫