TEL LINE

操作ミスによる事故 | 尼崎市・阪神尼崎駅・JR尼崎駅の整骨院ならさくら咲く整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 事故 | 尼崎市・阪神尼崎駅・JR尼崎駅さくら咲く整骨院の記事一覧

操作ミスによる事故

2019.06.25 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

梅雨はどこいった?

という感じでしたがようやく今週の中ごろから雨みたいですね!!

最近よく聞く操作ミスの事故による死亡率で

ハンドルの操作ミスやブレーキの踏み間違えなどの操作不適も、交通事故による死亡原因の1つとなっているそうです。

そして、操作不適に関しては、

免許を取り立ての20歳以下の運転者

80歳以上の高齢運転者で特に多くなっています。

単路・正面衝突等死亡事故の発生件数比較

年齢

件/免許人口10万人

16~19歳 29.33

35~39歳 2.72

80~84歳 21.34

85歳以上 33.82

上記は平成28年における交通死亡事故について(警察庁交通局)の統計データ参照

最近話題の高齢者による事故以外にも意外と若い人も多いですね~

とはいえ、免許が取り立てであったり、高齢者の方であっても、車に乗ることを止める権利は誰にもありませんよね。

ただし、操作ミスが死亡率を高めることは確かであり、年齢によってその確率は変わってくるということは覚えておいた方が良いのかもしれません。

ロンドンの市場

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

ご当地交通ルール2

2019.06.13 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

先日独自の交通ルールをもった地域を紹介しましたが、本日はその続きです。
・茨城ダッシュ
信号待ちで信号が変わったと同時に対向車が来る前に右折するというものです。
・伊予の早曲がり
右折優先で、信号が青になった瞬間に右折する

というようなご当地ルールが全国各地にあるようで、事故につながるような事例もあるようです。
なぜ取り締まりができないのかも不思議ですが、ドライバーは緊張感をもって運転するようにしましょう!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

子供の事故2

2019.05.29 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

先日も子供の交通事故について書きましたが、今日はその続きです。
特に一年生が多いとは言いましたが、具体的な数字にすると同じ小学生でも6年生と比較すると、死者・重症者数は約3.6倍、死者に絞ると約5.6倍となるそうです。

ついこの間まで幼稚園や保育園に行っていた子が小学生になったとたん、行動範囲が増え子供だけで行動する機会が増えてきます。そのような”一人歩きデビュー”をする前に私たち大人にできることは何でしょう?

子供が小学校に入る前に、また入ってからも通学路や近くの公園など子供の行動範囲を一緒に歩きながら繰り返し交通ルールを身につけさせましょう。

・安全な横断の仕方を教えましょう
・子供の目線で確認しましょう

子供に交通ルールを教える際にはまず身近な大人が普段からお手本を示すことが大切です。子供は大人の真似をします。大人も交通ルールを再確認し、守るようにしましょう。

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

子供の事故

2019.05.17 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,股関節・膝・足の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛)

ここ最近小さな子供が被害者となる交通事故のニュースが目立ちます。
私自身保育園に通う子供を持つ親として他人事ではありません。
ましてや普段から車を運転する方にとってもいつ加害者となってしまうかわからない世の中だと思います。

子供の交通事故で一番多いのがGW明けの5月の小学生一年生だというデータもあるそうです。

特に子供の人身事故で多いのが
・道路の横断中
・自宅付近の慣れた道
・夕方の時間帯
・小学生の男子児童
・自転車に乗っている時
だそうです。

子供は興味のある物があるとそれに夢中になり周囲が目に入らなくなって危険なことの判断ができなくなります。
未就学児は特に”危険”や”注意しなさい”という言葉の意味がなかなか理解できないので、具体的に”なぜ危ないのか”、”どう注意するのか”をしっかり教えてあげましょう!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

ルネッサンスGT-R

2019.05.11 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛)

こんにちは!さくら咲く整骨院では痛みの少ない光脱毛を行っております。
過去にもモニター様のビフォーアフターを紹介しているのですが、今日はどうして効果は高く痛みのリスクが低いのか?の紹介です^^

当院で使用しているのが”ルネッサンスGT-R”という脱毛機です。
特徴としては
1.安全で信頼瀬の髙い純国産!
2.光のモードを変えることであらゆる毛質に対応!
3.美肌効果が高い!
4.高速照射による施術時間の短縮!
5.皮膚との接触面を効果的に冷やす水冷式
などなど・・・

最新の機器を使用しての脱毛なので効果も高く低料金を実現することができました!

ただいま無料お試しも行っております。
夏が来る前にムダ毛を撃退しましょう!!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

10連休明け

2019.05.08 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,未分類,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

とうとう新年号になり10連休も終わり

また学校やお仕事が再開されて憂鬱な方も多いのでわ?

そしてこういう時期に多いのは

交通事故!!

実際の統計で事業者ドライバーの事故が非常に多いという統計が出ております

原因としては、休日明けは休日レジャーの疲れなどで身体の機能が低下状態にあったり

運転へのカンが鈍っていたりなど、様々な要因があると考えられます。

そして今日も園児の列に自動車が衝突するというとても痛ましい事故が起こっています

お仕事、プライベート等で運転をされる方は

標識や信号を

「声を出して読み上げる」という「コメンタリー運転」

を実践してみてはいかがでしょうか?

高校野球で有名な智辯和歌山高校付近の写真

自然がいっぱい!!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

交通事故を起こしてしまった場合4

2019.03.18 | Category: スポーツ傷害・障害,交通事故・むち打ち施術,光フェイシャルエステ,姿勢矯正・骨盤矯正,手首・肘・腕の痛み,股関節・膝・足の痛み,肩の痛み,脱毛(光脱毛を超えた光脱毛),腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!

今回は事故を起こしてしまった際にやってはいけない事です!

〇事故現場で示談に応じてしまう

 

交通事故の現場では、事故の相手方との間で、免許証等でお互いの住所や氏名、連絡先等の確認を行うことになると思います。

この時に示談の話になってしまったりすることもあると思います。

しかし、交通事故直後に現場で過失割合や示談の話をすることはお勧めしません。

なぜなら、事故の過失割合や損害賠償額は、様々な調査を経てから確定すべきもので、事故直後の状況で軽々に判断してしまうと、

後から本当はもっと自分に有利になるはずであったことが判明しても、変更することが難しくなってしまうおそれがあるからです。

正式に示談書を交わしていなければ

大丈夫!

と思われるかもしれませんが、契約は口頭でも成立しますから、事故の現場で軽々しく約束等をしないようにした方がよいといえます。

事故の原因が自分にあることが明らかな場合は、何の謝罪もしないのはいかがなものか、と思われる方もおられると思いますが

もちろん、例えば追突してしまった場合には自らの非は明らかなわけですから、謝罪をするのは当然のことです。

しかし、交差点の事故などで

少なからず相手にも非があるような場合、

「相手が治療費や修理代は間違いなく全額キッチリ払ってくれるんだろうな」

などと言ってきたような場合には、

「事故後の対応は、保険会社等を通じて誠意を持ってきちんと対応する」

と述べるにとどめ、事故の原因や過失割合等についての具体的な話については、その場では触れないようにする方がよいでしょう。

トレーニング指導中~!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫

 

 

交通事故を起こした場合

2019.01.09 | Category: 交通事故・むち打ち施術

もし交通事故に遭った、もしくは起こしてしまった時の対処法

 

まず行うことは車などを停止し「負傷者の救護」です。

 

事故を起こしてしまって気が動転している場合正常な判断が取れない場合が多いです。

これは加害者だけでなく「被害者」も同じように行わなければいけません

事故の場合被害者よりも加害者の方が大きなケガを負うケースも多いからです

これは道路交通法にも明記されています。

そして実際事故現場にいた場合どう救護するのか?

1)負傷者の確認

2)救急車の要請

3)応急処置

 

3)に関しては事故の度合いで変化しますができる範囲で可能な限りで大丈夫です

皆さんも年末年始でお疲れだと思いますが事故には気を付けて!

そして事故に遭った際は焦らず冷静に対処しましょう!!

尼崎または周辺で交通事故に遭われた際は06-7500-6080にお電話ください。
専門のスタッフが迅速に対応いたします。

阪神尼崎・JR尼崎の交通事故・スポーツ障害に強い

さくら咲く整骨院 院長 西倉央倫